酒屋の宅飲み

酒屋に勤めるサラリーマンが自宅で飲むお酒のご紹介

キリン 本搾り レモン

f:id:saito0701:20211017195306j:plain

キリン 本搾り レモン

果汁をふんだんに使い、香料、酸味料はおろか甘味料まで無添加缶チューハイ。このてのRTD(ready to drink。蓋を開けてすぐ飲めるミックスドリンクの総称)は大抵甘いものですが、本搾りは甘くはありません。事実、大きく書かれているように酒税法上の区分ではこちらのレモンはスピリッツ(発泡性)扱いであり、リキュール(発泡性)扱いではありません。

このブランドは元々ワインメーカーであるメルシャンが作ったブランドと言えば納得する方も多いのではないでしょうか?2007年にメルシャンからキリンに移管されたブランドです。ワインはそもそも人間が手を加えられる部分が非常に少ない酒類ですが、こちらも果汁に味が左右されるため、原料の調達には並みならぬ努力があるようです。

 

ワインや堅あげポテトチップスのような自然な味が好きな人は気に入るんじゃないでしょうか?私自身、好きなお酒です。ちなみにウチの会社のRTDのバイヤーも個人的に好きな酒のようです。